English | Espanol | Italiano
What's New

 

「ハッピーバレンタインデー!」 

 

14日はバレンタインデーですね。
アメリカのバレンタインデーは、恋人や夫婦がカードや贈り物を交換したり、ディナーに出かける日です。
多くのレストランは、「バレンタインスペシャルメニュー」としてセットメニューを出したり、12本のバラがいつもよりも高価な値段で売られたり、ロマンチックであると同時に、経済が動く1日でもあります。
どういう形であれ、毎日の生活の中で、マンネリ化しそうなカップルにはちょっと気合をいれて盛り上げるきっかけになるイベントかもしれません。
私とパートナーのロバートは、あえてこの日にレストランには行かず、自宅でゆっくりと夕食を楽しみたいと思っています。
ちなみに、私もロバートも料理が大好きなので、レストランに行くよりも自宅でゆっくりと過ごすことが好きなので。。。

そして、バレンタインデーといえば、ロマンス。
これまで何十年も数秘術やライフコーチとして、世界各国の多くのクライアントの方々と関わってきて相談を受けた共通の悩みはスバリ
恋愛、結婚、離婚、パートーナーシップに関係することです。

私がセッション等で日本に行ったときに特に感じたことは、
「人間関係の重要さ」でした。
多くの人たちがセッションで質問されることは
結局は人間関係での悩み。
「結婚すべきか」「離婚すべきか」「職場での関係」「やりがい」等。
そして、これらの悩みは日本だけでなく、世界共通です。

一言でいうと、「人間関係が円滑であれば、私たちは幸福を感じる」ということ。

1月に新年スペシャルとしてチャートの特別販売を行い多くの方々からお申し込みをいただき、その中で感想をいただいた一部を紹介させてください。

「ラブライフチャート」を送ってくださり、本当にありがとうございました。
キャロルさんがおっしゃるとおり、「人間関係が運命全般に重要」というのは私も常々思っていました。
幸いパートナーとは良好な関係にありますが、職場での人間関係等の悩みがあるので、2019年、「全体を通して深まる調和と安心感」がこの先待っていることを信じて、自分らしく、日々を過ごしていけたらと思います!

「問題を認識して、手放す」って、難しいことですよね。
問題を認識しているけど、手放すことや、流れに身をまかせることは、やはり覚悟が必要な気がします。
でも、「ポジティブな思いが宇宙に届く」というキャロルさんの言葉を胸に、頑張っていきたいと思います。

キャロルさんの本との出会い、(中略)キャロルさんとの出会いは、私にとって本当にラッキーな出来事でした。
自分の存在の意味や、これから何をどうしたらいいのか悩んでいた時期に、たまたま引き寄せられて手にとった本だったのですから、私にとっては運命ですよね。

今、このメールを書いていてふと思ったのですが、もう一度キャロルさんの本「人生の意味」と「人生の転機」を読み返すタイミングがやってきたのかもしれません。

たくさんの指針が与えてられているのだから、悩んでいる暇はありませんね。

本当にありがとうございました。
今後も、どうぞよろしくお願いいたします。

また、ラブライフチャートに関して、多くのご質問、お問い合わせをいただきました。
  • 2年間フォーカスととの違いは?
  • 何が含まれているの?
  • 2年間ライフチャートを持っているけれでも、ラブライフチャートと並行して参考にするにはどうしてらいいの?
というようなご質問をいただいています。

2年間フォーキャストが全体の運命の予測に対し、「人間関係」にフォーカスを当てています。
2年間の「ロマンスを引き寄せるヒント」「ロマンスがうまくいくためのヒント」と共に、
毎月のマンスリーカレンダーには、どのようなことが起こりうるか、月ごとの様相を知りことができます。
去年の5月にイギリスの王室に嫁いだメーガンマークル妃のラブライフチャートを参考にしてください。
アメリカ人、黒人とのミックス、離婚経験、ハリウッド出身という多様なバックグランドを抱えたメーガンマークル妃。
ラブライフチャートをご覧になっていただけばわかると思いますが、2018年の彼女のパーソナルイヤーは5。
まさに大きな変化の一年でした。
彼女の2018年5月を見てみると(数秘術では、過去のことも見ていくことが可能です)
「新たな局面。新たなる活力を楽しんでください。新しい人たちと積極的に会いましょう。(中略)。前進する意欲にあふれています。
現在妊娠中のメーガン。来年はパーソナルイヤー6を迎えるため、まさに出産にはぴったりのタイミングです。

そこで、今月はバレンタインにちなんで、本日から2月28日まで、ラブライフチャートの特別販売を行います。
通常一部4000円のラブライフチャートを、2月末までのお申し込みで一部お申し込みの場合3000円、2部お申し込みの場合は
2部で4000円の販売です。

興味のある方はinfo@caroladrienne.jpまでお問い合わせください。

素敵な2月をお過ごし下さい。
 
 

それではさっそく数秘術からみた2019年の年間予測と個人別予測をみていきましょう。

 

去年2018年のユニバーサルエネルギー(波動)は2であり女性的な癒しにフォーカスが当たる一年でした。2のエネルギー(波動)は、バランスも意味するため、日常の生活においてバランスをとる必要性を考えさせられることが多かった人もいるのではないでしょうか。女性の本質へと揺り動かさせ、精神的、感情的、スピリチャルな知性によって「人とのつながり」「自分の中の男性性と女性性の統合」にフォーカスが当たったため、前に大胆に進もうとしても、思うように物事が進まずに、スローダウンを覚えるような体験をした人もいるかもしれませんね。

 

今年2019年はユニバーサルイヤー3のエネルギーを持つため「バイタリティー」「敏速さ」「シンクロニシティー(意味のある偶然の一致)」、そして「クリエイティビティー(創造性)」がキーワードとなります。年明けてから、急に物事が進みだしたり、動きたくなったり、疎遠になっていた人に連絡を取りたくなったりしたら、躊躇せずに進んでみてくださいね。世界中でクリエイティブな天才の登場、ますます敏速に動く携帯やコンピューター、インターネットでの物事の展開がかなり期待できるでしょう。ソーシアルメデアの影響はますます広がり、同時に個人情報が漏れる懸念も今まで以上に広がるでしょう。

 

楽観的思考、リスクを伴う決断、素早い応対などが社会全体に広がり、世界的にみて人口増加、幼児の死亡率低下、発明の分野では若い世代がリーダーシップをとり、明るい見通しの一年が期待できると思います。

 

また、オープンなコミュニケーション、質問・疑問、物事に対する新しい見解などが求められます。異なった分野の人たちが同じ社会意識に目を向け、パートナーシップを築いたり、出来事の「結果」でなく、その過程の「ストーリー」に注目が集まり、芸術的な表現や、「モチベーション(やる気)」を起こさせるプログラムといったものが流行る一年となるでしょう。

 

3にもらたせる総合的な影響に加えて、2019年を構成する各4つの数字も微妙ながら私たちに影響を与えます。

 

2: 協調と平和が必要とされる1000年紀
0: 人間の意識の発達の高まりとより賢明で開かれた決断の必要性
1: 革新。誠実で勇気ある個人の行動。新発見。突破口の開拓
9: 教育や環境変化、社会経済のギャップ、健康への意識

 

また、2019年の数の下二桁の数19は、カルマの数「19」。このため、これまで解決しなかったカルマに再度フォーカスが当たりそれを意識することになる可能性もあります。特に誤解、欲に目がくらみ決断した物事、裏切りなどによる過去の問題が浮上してくる可能性もあります。その場合、今年のうちにできるだけ解決してみてくださいね。そうすることで人生のカルマを解消できますよ。

 

それでは2019年のあなたのパーソナルイヤーを見つけましょう

あなたの生まれた月と日の数字に
2019のそれぞれの数字を足してください。
その合計の数を一ケタになるまで足していきます。その一ケタの数字が
2019年のあなたのパーソナルイヤーです。

例えば、1127日生まれの人の場合は:

1
 + 1 + 2 + 7 + 2 + 0 + 1 + 9 = 23 (2 + 3) = パーソナルイヤー= 5

あなたのパーソナルイヤーは、あなたが生まれた月に関係なく、11日から始まり1231日に終了します。

 

パーソナルイヤー1:新しい 9年サイクルのスタートです。たくさんのチャンスの可能性を秘めたユニバーサルイヤー3の影響を受けるため、今までにないクリエイディブなアイディアをどんどん表現してみてください。「こんなことして何になるのだろう?」「人から受け入れてもらえるだろうか?」という不安が心をかすめても、まずは「やってみる」こと。今年は種まきの時期なのです。新しいビジネスをスタートしたり、家族を持つことにも適した年です。

 

今年の目的:豊かさを築くイメージをしましょう。手に入れたいものは何でしょうか?今年は楽観的になることであなたの持っている運が開ける年です。既存の考え方に縛られないように、自分の本当に求めている人生をクリエイトしましょう。あまりに楽観的になりすぎて、他人から利用されないように注意することも必要ですが、今年のあたなは直感に耳を傾ければ自分で答えを出すことができるはずです。

 

人間・恋愛関係:人気者になる可能性があります。普段は家に閉じこもってばかりの人も、今年はぜひ外に出かけてみてください。普段社交的な人は、楽しい一年を過ごせるでしょう。だだし、他の人の「問題」に必要以上に関わらないように気をつけてくださいね。ビジネス、ロマンチックな分野での長く続く良好な関係が始まる可能性があります。

 

仕事:自分を売り込みましょう!新しい方法で自分のリーダーシップを発揮できるテクニックを学んでみるといいでしょう。今年はちょっと無理して今までのやり方と違う方法を試してみたり、冒険してみてはいかがですか?人生が広がりますよ。あまりストレスを感じることなく、物事が進んで行くでしょう。自分よりも若い人たちと仕事をしたり、プロジェクトに関わる可能性があります。

 

今年の課題:物事を引き延ばしにすることや、本音を言わない事は今年のエネルギーには合いません。せっかくのチャンスを逃がさないために行動を起こしましょう。「鉄は熱いうちに打て」「思い立ったら吉日」が今年のあなたのモットーです。

 

 

パーソナルイヤー2:強い絆の友情や仲間ができる可能性があります。自然な形でたくさんの良い出会いがあるでしょう。夢や希望は色々な形でサポートされるはずです。頭で考えるのでなく、宇宙にまかせてみるといいでしょうね。

 

今年の目的:今年は「自分の心に正直になる」ということがテーマです。人から何かを頼まれると断ることができないタイプの人や、物事を頑張りすぎるタイプの人は身体に耳を傾けてみましょう。例えば、身体が重く感じたり、肩が凝ってしまうような場合は、「やめたほうがよい」という身体からのメッセージです。直感に耳を傾けることで、まだ時期相応でない物事を無理して進める必要がないとわかるはず。今年あなたの魂が求めていることは「平和」「愛」そして「つながり」です。

 

人間関係:愛や繋がりを楽しみましょう。たくさんの人と繋がることで幸せを感じますが、同時に必要な「一線」を意識すること。人のために奔走しすぎるとバランスが崩れます。自分を大切にして!24時間他人を喜ばせる必要はないのですから。あなたが一番大切にする必要がある人は「あなた」だということを忘れないでくださいね。

 

仕事:コンタクトを取りましょう。良いメンター(助言者)や先生を探してみてください。学ぶことがたくさんあるはずです。アート、美容、ファッション、セールス、人前に出たり、演劇等のパフォーミングアート、心理学、などといいご縁があるでしょう。今までこれらの分野に興味があったなら、今年は勉強をスタートしてみるのもお勧めです。

 

課題:孤独を感じたり、自信を失うことがあったら、焦点を「楽しく健康な行動」に向けてみましょう。運動をして身体を動かし、心を身体のバランスを取ってみましょう。気持ちが楽になるでしょう。必要であれば、カウンセリングを受けたり、頼れる人に相談することで解決法を得ることもできるはず。良くない人間関係は切ること。あなたの時間の無駄ですよ。

 

パーソナルイヤー3:自分を表現することにフォーカスを当てましょう。ユニバーサル数3の影響で、家で過ごす時間よりも人と出かけたり、外で時間を過ごすことが多くなるでしょう。「毎日パーティー」とまではいきませんが、社交性溢れる一年になるはず。生産性も高まり、物事がスムーズに進むような感覚を覚えるでしょう。もし求職中だとしたら、あまりに自由な時間がありすぎて時間を持て余してしまうかもしれません。その場合はなにか興味惹かれることを学んでみてはどうでしょう。今すぐでなくても近い将来それが役に立つはずですから。

 

目的:活動的、外交的に毎日を過ごし、アイディアがあったらそのことを人に伝える、ということが今年のテーマとなります。3の数は空想家のエネルギーを持っています。叶えたい夢や手に入れたい結果をイメージすることが得意なのです。今年、パーソナルイヤー3の影響にあるあなたの場合、直感を信じて敏速に行動に移すことで、素晴らしい何かを手に入れる可能性があります。今年のあなたの成功は、いままでの思考パターンでなく、色々な要素やアイディアをユニークに組み合わせることでやってくるはず。あなたの持っているスキルや興味にあった考えをもった人を一緒になにかをするといいでしょう。豊かさは必要なタイミングでやってきます。

 

人間関係:再び恋に落ちる可能性があります。心が魅了されたり当惑されたりする一年です。メール、テキスト、ネットやソーシアルメディアなどの媒体を使ってではなく、直接人と会うことをお勧めします。そちらの方が今年のあなたに幸運をもたらしてくれるはずですから。共通の趣味の人と一緒に旅行に出かけるのもお勧めです。妊活の人の場合、吉報が期待できますよ。恋愛をしてはいけない人と恋に落ちる可能性もあるので注意してくださいね。

 

仕事:今のあなたの現状が自分が求めている場所でないとしてもソワソワとした感覚や好奇心が新しい状況に目を向けるように導いてくれるはずです。自分の感覚を信じて、迷った際にはポジティブなエネルギーが流れる方に進みましょう。アートの分野で仕事をしている人は、あなたの才能に観客が気がついてくれ、収入増加も期待できるでしょう。新しく仕事を探している人は、おもてなし、旅行、ファッション、ヨガ、スポーツ、ソーシアルメディア、セールス等に関係がある仕事に縁があります。

 

課題:夢を語るだけで実際に行動を起こさないのでは夢は叶いません。冒険をすることはいいのですが、エネルギーを分散しすぎないように注意してくださいね。まさに自分が聞きたいことを言ってくれる人が現れる可能性があります。耳を傾けましょう。ただし、あまりにも条件が良すぎる話には注意してください。オープンで楽観的になりやすい今年、騙されないよう注意しましょう。

 

 

パーソナルイヤー4:今年は計画やアイディアを行動に移す年です。クリエイティブなエネルギーを持つユニバーサルイヤー3の影響で、今年のあなたは集中して効率良く仕事に取り組む気持ちが一杯なはず。予想外のところから素晴らしいサポートをもらえる可能性が高いのですが、あなたが計画しているよりも物事が実際に形になるのは時間がかかるかもしれません。そうであったとしても焦らず、ベストなタイミングで物事が進む、と信じて進んでくださいね。

 

目的:今年のユニバーサルイヤー3のバイブレーションは、現実的エネルギーを持つあたなの今年のパーソナルイヤー4と相互に影響を与えることで、あなたに素晴らしいチャンスをもたらしてくれます。が、努力をせずに「棚から牡丹餅」を期待したら、せっかくのこの年のエネルギーを最高の形で受け取ることはできません。大切なゴールに向かって真剣に取り組みましょう。仮に挫折したとしても、今年のあなたはすぐに立ち上がることができるはず。

 

人間・恋愛関係:状況にもよりますが、結婚したり、同棲をはじめたり、関係がより深いものになる可能性が高いです。あなた、あるいはあなたのパートナーがあなたとの恋愛関係以外に(異性あるいは同性の)親しい友人ができるかもしれません。別々に旅行をしたり、新しい友人と旅行に出かける可能性もあります。どのような場合でも自分の心に正直に、正しい選択をすること。

 

仕事:今年は安定を求める傾向にあるあなたです。もしローンや借金を払い終えたいと思っているのでしたら、今の仕事を続けることをお勧めします。地に足をつけて物事を築く年です。転職の時期ではありません。もし自営業でしたら、セールスのやり方を変えていく必要があるようです。ソーシアルメディアを使うセールス方法などが今年は向いています。試してみたらどうでしょうか。

 

課題:少し行き詰まりを感じてしまうかもしれません。このまま現状維持か、何か変化を起こすべきか、と決断をせまられる可能性もあります。そのような場合は「とりあえずやってみよう」というような前向きなユニバーサルイヤー3の影響の年なので、あまり深く考えずに小さな変化を生活の中に取り入れてください。そのことによって暗闇の先に希望の光が見えてくるはずですから。

 

パーソナルイヤー5:変化を受け入れる年です。物事がスムーズに流れ、「魔法」が起こりやすいエネルギーを持つユニバーサルイヤー3の影響で、今年のあなたは去年の年末とは全く違う状況にいるはずです。今まで以上に自由、旅行、ビジネスの機会を求める気持ちを強く感じるはずです。今までやりたかったことを実際に行うことになるかもしれませんね。今年のあなたなら出来るはず。今までの決まった枠にとらわれずに、思い切ってチャレンジしてみてください。

 

目的:今年の目的は、変化を起こし、新しい自分になること。躊躇せずにどんどん冒険をしましょう。行動しましょう。健康になるための生活習慣、競技のためのトレーニング、地元の環境問題に関わりましょう。心惹かれたり、気になったらとにかく行動を起こすことで運がますます開けます。

 

 

人間関係:心が揺れる年です。ふわふわとした浮気性のエネルギーを持つユニバーサルイヤー3と、冒険心溢れるエネルギーを持つパーソナルイヤー5の組み合わせの影響で、今年は生活形態に変化がある可能性があります。びっくりする出来事、性的な課題、二人の人に心惹かれたり、ということも。あたながシングルならばたくさんの人からデートのお誘いがくるかもしれません。自由を謳歌したい今年のあたなは、恋人を一人の人に決めるのは難しいかもしれませんね。

 

仕事:多種にわたる可能性があります。今まで窮屈に感じていた状況が、急に変化することも期待できるでしょう。新しい視野で物事をみたり、新しい興味が湧いてきたり、フリーランスで働くことになるかもしれません。予想外のチャンスが友人を通して降ってくる可能性もあります。

 

課題:変化が必要な時に変化を起こせなかったり、エネルギー散漫になってしまわないように注意しましょう。変化には多くの場合不安な気持ちも伴います、が、新しい物事にチャレンジすることを躊躇しすぎないこと。

 

 

パーソナルイヤー6:ユニバーサルイヤー3のフレンドリーなエネルギーを受け、今年パーソナルイヤー6のあなたはロマンス、気の合う友人たちとの時間、地域の活動で大忙し。家族に対しての責任が増える可能性もあります。家の改築等をはじめたり、家族の中に安定を感じる年にもなるでしょう。かなりの確率で、結婚、子供の誕生、卒業、親の介護、あるいは別居の可能性があります。どのような形であれ、世界のどこにいても安定した気持ちを覚えるはずです。

 

目的:約束を守ることは特に今年のあなたにとって大切なこと。他人を成功させるために努力をすることは今年のあなたに大きな満足感を与えてくれます。特に豊かさのエネルギーを持ったパーソナルイヤー3の影響で、今年は「成功の種を蒔いた庭の手入れ」の時期で「成功の根を伸ばす」年なのです。誰かと一緒に仕事を組むことになったり、歌やダンスのレッスンを受けることになったり、何かを他人に教えたり、あるいは無償のサービスを提供することになるかもしれませんね。

 

人間・恋愛関係:今年は意識していつも以上に愛情と感謝の気持ちを表現すること。すでにパートナーがいる人は、今年はその関係を心を込めていたわることが大切です。結婚、子供、年をとった親の介護、ビジネスパートナーシップなどがあなたの心を占める一年となるでしょう。

 

仕事:道をはずさないこと。昇進する可能性は非常に高いのですが、それと同時に責任も多くなることを忘れずにいてくださいね。不在のボスの元で働いたり、一風変わったビジネスパートナーと仕事をすることになったり、気に障る同僚と一緒に働くことになる可能性もあります。今年のあなたの仕事は「サービス」が一番大切なポイントとなります。自分が周りのロールモデルであるということを意識して今年は過ごしましょう。

 

課題:他人があなたに頼ってきます。余りにも他人をサポートするための予定を入れぎないこと。長期に渡ってストレスを溜めすぎると健康によくないですよ。他人を構うのと同様に、自分のことも忘れずに大切に労わりましょうね。

 

パーソナルイヤー7:今年のあなたは、期待を胸に秘めながら、直感を信じで言葉の裏にある本当の意味を読み取っていくことになるでしょう。パーソナルイヤー7の影響を受けているあなたは、本来ならば一人の時間を持ちたいと思いながらも元気溢れるユニバーサルイヤー3の影響でゆっくりとした時間を取るのがなかなか難しく、圧倒されるような場面に遭遇することがあるかもしれません。本当に自分にとって価値があるものと再度関わっていく年です。もし可能なら生活を見直してシンプルにすると良いでしょう。身体、精神両方の「デトックス」にも適した年です。

 

目的:今年はあなたの現状と、これから向かっている先を再度確認することが必要です。一番あなたにとって大切なものは何でしょうか?一歩下がって物事を見てみることも必要かもしれません。バランスを崩している部分があるかどうか、自分自身の声に耳を傾けてみましょう。そうすることで本当に自分が欲しいものがわかるはずですから。以前に求めていた物事や、手に入れたかった物質的なものは今のあなたにとって価値がないと感じるかもしれません。

 

人間・恋愛関係:静けさを求めるパーソナルイヤーの7にあるにもかかわらず、社交的なユニバーサルイヤー3の影響で、人に囲まれていても心の奥では孤独を感じたり、居心地が悪い感覚を覚える場面があるかもしれません。ライフスタイルを調整し見直したり、人間・恋愛関係が終わる可能性もありますが、「必要なこと」として受け止めましょう。手放すことで見えてくる本質、新たに手に入るものもあるのですから。いたわりあえる人間関係を築いていくことが今年のテーマです。

 

仕事:可能であれば、長期の休みを取ってみてはどうでしょうか?そのことで本当にあなたが人生に望むことがはっきりしてくるはずです。もし休みを取ることができないとしても、がっかりしないで。なぜならば、この時期あなたの専門的な知識や才能が周りから認められる可能性があるのですから。やや皮肉なことに、今年のあなたはステータスや金銭的なものに興味がないため、昇給しても特に感動をすることはないかもしれませんね。直感を信じることで、なにか「特別なもの」が、手に入ることになるでしょう。もっと勉強をしたい、と感じる一年になるかもしれません。

 

課題:時が経つのが非常に早く感じる一年になるでしょう。恋愛関係にある人は、その関係を失う恐怖を感じたり、もしくは恋愛相手がいない人はそのことに寂しさを感じるかもしれません。しかし、一人で時間を過ごすことは、今のあなたにとって必要なことなのです。この「孤独さ」がクリエイティブな物事を生み出すことになる洞察力をあなたに与えてくれると信じてください。大丈夫、あなたの人生は、必要なことが必要なタイミングで起こっているのですから。

 

パーソナルイヤー8:要点を捉えましょう!社交的でクリエイティブなエネルギー溢れるユニバーサルイヤー3と、高い野心のエネルギーを持つパーソナルイヤー8が相互に影響を与え合うことで、あなたの今年一年はチャンス、繁栄、そして満足感で溢れるものになるでしょう。あなたの幸運に便乗したい、という人たちが周りに集まってくるでしょう。好感的なフィードバック、昇給、昇進が期待できます。(携帯、コンピューターなどの機器をアップグレードしたり、新居や車の購入、旅行、華やかなお付き合いのため、出て行くお金も多くなるということを意識しておいてくださいね。

 

目的:あなたがこれまで正しい決断をしながら、目標に向かって進んできたのであれば、運がいいユニバーサルイヤー3と、今年のあなたのパーソナル数8の組み合わせにより、今年は非常に素晴らしい一年になるはずです。これまで一生懸命働いてきたことの結果が出るでしょう。他人が問題解決のヒントをあなたに求め頼ってくるかもしれません。非常に鋭い洞察力を求めたれたり、ビジネスライクに、物事に対応する必要がある場面に遭遇した場合、公明正大に行動すること。あなたは目先の利益でなく、尊厳をもってリーダーシップを取る必要があります。

 

人間・恋愛関係:心を広く、かつ一般常識を持って行動しましょう。一般的にパーソナルイヤー8は経済的な豊かさを期待できる年ですが、法的な事柄、契約に関する問題に直面する可能性もあります。ロマンチックでエネルギー溢れるユニバーサルイヤー3の影響は、パーソナルイヤー8のカリスマ性をより一層高めるため、結婚、あるいは離婚の可能性も高いでしょう。子供、教育、健康に関することでの出金もあるかもしれません。結婚をしている共働きの夫婦は、仕事、権威、大きな決断に関する話し合いが必要になるかも。

 

仕事:今年のあなたは人生の舵を取ることになり、「NO」は答えの選択肢にはないはずです。ビジネスが上手くいっている場合、今年はビジネスを拡大するか、別の道に進むか、という決断をせまられるかもしれません。新たな仕事のチャンスは降ってきますが、まだ途中過程であり結果は見えないかもしれません。あまり無駄遣いはしないように必要な箇所では財布の口を占めることも大切です。専門的な知識を持つパートナーシップのことで頭がいっぱいになる可能性もあります。近道はおすすめしません。秘密を競争相手と共有することになるかも。あなた自身が、あなたの「最高経営責任者」になりましょう。

 

課題:多忙によるストレスがあなたのプライベート生活に影響を与えることになるかもしれません。あまり無理をせず、現実的で堅実的なゴールを立てること。仕事上での関係を進める際には、直感に耳を傾けることをお勧めします。お人好しになって人を信じ込みすぎることがないように注意が必要です。形はどうであれ、予想外の影響があなたにとって有害なものになる可能性も時としてあるということを心に留めておきましょう。

 

パーソナルイヤー9:ボジティブで活動的なエネルギー溢れるユニバーサルイヤー3と、すべてを受け入れる偉大な愛溢れるパーソナルイヤー9の組み合わせに影響を受ける今年のあなたは、素晴らしい出来事を経験することになるでしょう。今年は「与えることで受け取ることが出来る」ということを頭において過ごしてくださいね。勿論、手に入れるだけでなく、失うものもあります。が、これは「もうすでにあなたにとって必要がないもの」なのです。「頭ではわかっていても、心の奥ではそう感じない」というような、感情と理論が相反してしまうような出来事が起こり、混乱を感じてしまうかもしれません。今年は9年サイクルの最終なので、抱えているプロジェクトがあれば完結しましょう。今年のあなたはパワフルです。そのためあなたの言動が他人に与える影響を意識してください。人に影響を受けて、一歩が踏み出せないような場面もあるかもしれません。運がいい今年は、旅行に出かけたり、福祉活動などの活動に関わることをお勧めします。

 

目的:今年は学びや経験の総決算の年です。これまでの人生を振り返り、複雑な気持ちになる時もあるでしょう。あなたが人生の次のステップに進むためには、「許し」ということがキーワードとなります。痛みや後悔を認識しつつ、「その時に出来る限りのことをした」ということを納得理解し、自分や他人を許しましょう。

 

人間・恋愛関係:9年サイクルの最終年である今年は、人間関係、恋愛関係が根本的に変わったり、終わりを迎えることもあります。今年は新たな成長と理解(特に自分を深く理解すること)がテーマです。ロマンチックな関係が急進展したりすることもありそうですが、その場合、おそらく相手は過去からご縁があった人でしょう。新しい関係がスタートしたとしても、慌てて結論を出さずに、今年の末まで様子をみることをお勧めします。「すべての出来事には始まりと終わりがある」、「与えることで受け取れる」と信じてくださいね。

 

仕事:万が一、今の仕事から解雇されたり、あるいはあなた自身が退職を決心することになるかもしれません。が、驚かないでください。興味がいろいろ変わったり、新しい問題・課題に取り組むことになりそうです。得るもの、失うものを経験することで今年のあなたは新しい思考を持つことになるでしょう。スピリチャルに関係すること、家族や他人のサポート、福祉やクリエイティブな活動などに関わることで満足感を得られる一年となります。

 

課題:好ましくない生活習慣、ネガティブ思考、変化を恐れいつまでも安定した場所に留まろうとするパターンなどを一掃する年です。過ちや後悔を受け入れながらも、いまの自分を受け入れ、変える必要があるものを考えてみてください。来年から迎える新しい9年サイクルを最高のものにするために、変化は必要なのですから。宇宙が必要な物事を与えてくれる、と信じましょう。

 

 

この年間予想が少しでもお役に立てば幸いです。

 

カリフォルニアより愛と感謝の気持ちをこめて。

 

キャロル アドリエンヌ

 

 

Carol Adrienne, Ph.D.

carol@caroladrienne.com

 
  • 先日セッションにいらした人の体験談です。

 先日は大変素晴らしいセッションをどうもありがとうございました。たった一度のセッションで、人生の目的に関するこれほどまでに深い洞察、奇跡的なヒーリングがもたらされるとは夢にも思っていませんでした。


昨年アメリカに来て、一冊のシャスタ山の本を通じてシンクロニシティーに導かれ、キャロルさんの著書『THE PURPOSE OF YOUR LIFE』と出会い、この本のおかげでシンクロがさらに増え、人生がますます加速していきました。私の人生の転機に深い感銘を与えてくれた本の著者キャロルさんが、この広い世界の中で私の家から歩いて数分のご近所にお住まいだったことも素敵な偶然の一つで、セッション前は、キャロルさんのご自宅を訪問してお会いできるだけでとても嬉しかったです。


セッションを振り返ってみて、私の中の深い部分で何かが完全に変化したのを感じます。あらゆるものが本来のあるべき状態に収まったような感覚です。キャロルさんのセッションはまるで魔法のようなので、何がそのようなシフトを引き起こしたかを正確に把握するのは難しいのですが、私の感覚では、キャロルさんの並外れた直観力と卓越した数秘術による分析が、人生の目的を保持する高次元の領域へのアクセスを可能にし、その領域に到達し存在することで、人生の転機での大きなシフトに必要とされる光と情報が瞬時にもたらされたのではないかと感じています。これこそ今回のセッションでキーワードとして浮かび上がってきたSubtle Healing、人々が本来の自分を思い出し、それに向って前進し、高い意識でより幸せな人生を送るための手助けをする行為の真髄だと実感いたしました。

今回、私の重要な人生の転機に、アメリカでキャロルさんと直接お会いすることができ、その類稀な素晴らしいお人柄に触れながら、セッションを受けることができたことに心より感謝をいたします。キャロルさんから頂いた貴重なアドバイスを胸に、これからも喜びと好奇心でハートを満たし人生を楽しんでいければと思っています。この度は本当にどうもありがとうございました!

 

  


  • Mr. Imoto and Carol Adrienne with a copy of his water book.
    Mr. Imoto and Carol Adrienne

■ 新刊『あなたが生まれてきた理由 そして、これからの運命』
(主婦の友)12/1発売

日米のスピリチュアル・マスターによる対談本。キャロル・アドリエンヌと翻訳家で数々の著名なスピリチュアル本を訳された山川亜希子さんが、自身の体験やスピリチュアルについて真摯な意見交換をする必読の一冊!1,365円(税込)

■ キャロル・アドリエンヌの数秘術が紹介されています。

・Hippopo

集英社の携帯サイトで名前のアルファベットを入力するだけで、簡単にバーズ・アイ・グリッドの診断ができます。Hippopoで検索して頂き、会員登録(無料)をしてください。

・Lucere 12月号

書評欄で「名前で運命のすべてがわかる数秘術」(幻冬舎)が紹介されています。

・SPUR 2月号(12/21発売)

ルル・フロストの美しい数字ネックレスと一緒にキャロルの数秘術によるラッキーナンバーやパーソナルイヤーなどが特集されます。

 ■『名前で運命のすべてがわかる数秘術』(幻冬舎)10/10発売

毎日新聞に広告が掲載されました。
(10/17:東京・名古屋、10/18:大阪・九州)
詳しくは、著書紹介ページへ!

■『人生がうまくいく数秘術』(集英社be文庫)、9/25発売

詳しくは、著書紹介ページへ!

 

■キャロルのブログより

先日、作家のよしもとばななさんにお会いしました。素敵なご縁がありセッションをさせていただきました。セッションは終始和やかでとても温かい気持ちになりました。私が日本語を話せて、ばななさんと人生について語りあえたらどんなに素敵だろうと思います。ばななさんは、日本はもちろん海外でも非常に人気の高い作家なのに、誠実で、気さくで、優しく、そして機知に富んだ素敵な女性でした。もしまた生まれ変わったら少なくとも5ヶ国語をマスターして、世界中の素晴らしく面白い方たちと自由に話しがしたいと感じました。次の人生に関するリクエストを(宇宙に)送ってみるのもいいかもしれませんね。

 

■キャロル・アドリエンヌ日本事務局からお知らせ

前回のキャロル・アドリエンヌ来日では、たくさんの方々にお世話になり、ありがとうございました。個人セッションには、多くの申し込みを頂き、全てお受けできず、申し訳ありません。次回の来日スケジュールが確定次第、ホームページでお知らせいたします。